大阪ミナミエリア/OSAKA MUSE

Earthy

俺らなりのメロディックパンクかまします。

anica

結成、活動開始から約1年。CDを一枚リリースし、初のツアーで全国を回りました。
ツアーを経た今の実力でどこまで行けるのか、ここでもう一度腕試しを。
やるからには全力でやります!よろしくお願いします!!

ayaka

19歳、初めてのエントリーです。
最初で最後のエントリーを無駄にしたくないです。
たくさんの人に私の曲を聴いてほしいという想いでいっぱいです。
その想いしかないくらいです。
よろしくお願いします。

ALU-TAGE

まだまだ結成してまもない新米バンドですが、これを機に名前をもっと広めたいです!
王道ロックで挑みたいと思います、よろしくお願いします!

UnderGlowver

一昨年の十代白書でofulover(当時はオフラバー)さんを見させていただき沢山の素晴らしいバンドさんに出会わせて頂きました。
僕達も沢山の人たちに知ってもらいたいその一心で申し込みました。
ライブの熱気、情熱だけは誰にも負けません!
予選、決勝共に精一杯努力してみんなの心をぶち抜けるようなライブをしたいと思います!

CAT ATE HOTDOGS

CAT ATE HOTDOGS、十代白書へ挑みます!!

久保詩音

去年、挑戦する事も出来ず終わってしまった十代白書。
19歳最後の挑戦として勇気を出して応募しようと思いました。

私は、沢山の方々の辛さだったり、悲しさだったり、暖かさだったり、切なさだったり、ほんの少しの希望だったり、色んな色の感情を切り取って歌ってます。
10代最後の叫びを沢山の方々に聞いて頂きたいです。
そして共感して欲しいです。
どうぞよろしくお願いします!

The Crack Pandemic

今回の十代代白書はThe crack pandemicにとって初挑戦であるため「Chal1enge」をするという意味で曲を作りました。
チャレンジの1に含まれる意味はチャレンジするからには1番という意味を込めております。
だから、初チャレンジではありますが僕らが1番であることを証明するために最終ステージではトップ以外ありえないという気持ちで挑みたいと思います!
よろしくお願いします!

ジャンキー58%

私たちは全員高校2年生のスリーピースバンドで、結成してまだ4か月、楽器を始めたのもその時からでした。
なので、実力も演奏も、ほかのバンドに比べるとまだまだです。
ですが、私たちの本職はバンドマン、高校生はあくまで副業。
そのつもりで私たちは今、活動をしています。
「高校生」という枠にとらわれず、命を懸けて音楽をしています。
この十代白書では、私たちのような新米バンドでも音楽に命を懸けているということを証明したいです。

Notes

最強で最高のロックンロールをぶつけます!!
音源審査を勝ち上がって最終審査までノンストップでぶつけていきたいと思います!!
是非ライブで体感してください!!

 

他の会場の出演アーティスト